cream blog

美味しいもの、気になるお店、旅行記 etc…

かき氷記 in Seoul

ソウルで かき氷 食べ歩き

 

目次

 

 

설빙

 

まずはこちら

 

『설빙』(ソルビン)

f:id:creamcreamtea:20180907152825j:plain

 

インジョルミソルビン(きな粉のかき氷)

f:id:creamcreamtea:20180907153043j:plain

 

大好きな フワッフワのパウダースノーかき氷❤︎

 

インジョルミ とは きな粉のこと。

名前の通り ミルクベースのふわふわ氷の上に きな粉がたっぷり

きな粉の上には スライスアーモンドもふんだんに掛かってます。

更に、真っ白い氷の中には ミニサイズのお餅もコロコロと隠れてるんです。

 

氷のフワフワ、アーモンドのパリパリ、お餅のモチモチ

もうサイコー❤︎

 

かき氷自体は 甘さ控えめ。

練乳が別添えなので お好みの甘さで食べれるのも 嬉しいポイント。

ソウル旅行に行くと ついつい寄ってしまいます。

 

ソウル市内は至るところに店舗があります。

(クリーム調べ。対象地域:クリームの出没エリア)

 

2016年には日本にも進出。

現時点で5店舗オープン済みです。

 

韓国までは行けないよ! って方は ぜひ国内でお試しあれ。

 

 

 

Café 홍시궁

 

 お次はこちら

Café 홍시궁』(カフェ ホンシグン)

f:id:creamcreamtea:20180909104918j:plain

 

ホンシヌンコッピンス(熟成柿のカキ氷)

 

ホンシ(紅柿) とは 渋柿が熟して 甘く柔らかくなった柿のこと

ヌンコッピンス とは ふわふわの雪のようなかき氷のこと

(最初に紹介してるソルビン、台湾マンゴーかき氷記のフワフワかき氷達も

   ヌンコッピンスなのです。)

 

毎度のフワフワかき氷に トロトロの甘ーいホンシスライスが 器の縁にぐるり。

氷の上には ホンシのふわふわソースにミューズリー、バニラアイス、

ドライ柿(って言うんでしょうか ^_^;)がトッピングされてます❤︎

 

こちらも色んな食感が楽しめて 大満足なかき氷。

写真だとサイズ感が分かりづらいんですが、結構な大きさで 食べ応えあり。

 

場所は 昌徳宮のお隣。

f:id:creamcreamtea:20180918234710j:plain

 

お店は2Fと3F。

道路側には昌徳宮エリアが広がっています。

店内には中庭みたいなところがあって、ガラス越しに 柿がなった柿の木(フェイク)が植わっていて 雰囲気もステキ❤︎

 

今年7月に 宗廟→昌慶宮→昌徳宮 を散策後

仁寺洞まで歩いて行こうとしていたところ 偶然出くわしたお店。

ランチは仁寺洞でしようと思ったけれど 暑さと空腹で 取り敢えず

ひと休み出来ればいいやと 何の期待もせず フラッと入ったお店だったんです。

 

これがなかなかのヒット。

ホンシのメニューが豊富で、他にも気になるものがいくつか。

また是非立ち寄りたいお店のひとつとなりました。

 

柿好きの方にはホントオススメです。

 

日曜休みのようなので、行かれる際はご注意を〜

 

 

(C)2018 creamcreamtea