cream blog

美味しいもの、気になるお店、旅行記 etc…

銀座で お手軽ロブスター

アメリカ発 ロブスターロールのお店 『LUKE’S LOBSTER』

 

日本では 東京、横浜、大阪、神戸、福岡に 店舗やフードトラックが展開されてます。

 

甲殻類 大好き❤︎

ファストフード感覚で お手軽にロブスターが食べられるなんて、行かない手はありません。

ロブスター with B*1 を求めて 2018/7にオープンした銀座店に伺ってみました。

事前に ネットでメニューをいろいろ調べてみたんですが アルコール提供があるかは不明。

f:id:creamcreamtea:20181014200314j:image

 

あるかな〜、無いかな〜

淡い期待を持ちつつも、ガッカリ防止のため 無い事を想定して向かいます。

 

 

目次

 

メニュー & オーダー

 

訪問したのは平日13時頃。

店内には3組のみで、待ち時間は 0でした。

f:id:creamcreamtea:20181014200346j:image

 

入口の隣に 「ORDER HERE」のプレートが掛かってる専用窓口があるので、ココでオーダーし先払いします。

USとレギュラーの違いはロブスターの量。パンのサイズは同じだそうです。

 

となれば、頼むのは もちろん ロブスターロール(US) と フレンチフライセット❤︎

 

窓口でジュースの種類を聞いてみたところ、右側にドリンクかずらっと並んでました。

f:id:creamcreamtea:20181014200419j:image

 

下段を見ると、Bさん達 発見❤︎

セットのドリンクはアルコール不可なので、追加でビールを購入。

 

お会計後に 手前のボードにある「DRAFT BEER」に気付きました(T-T)

ワタシとした事が…

やっぱりビールは『生ビール』ですよねー

生ビール×ロブスターも味わうべく、早くも再訪を心に誓うのでした。

 

ドリンクとオーダー番号が書かれたレシートを渡され、店内の席でフードを待ちます。

 

店内

 

入口からの壁沿いには 自分もロブスターになれちゃう映えスポットもあるカウンター席が並んでます。

f:id:creamcreamtea:20181014200507j:image

 

店内はL字型になっていて、奥にはボックスのテーブル席が3つ
f:id:creamcreamtea:20181014200545j:image

 

向かいには脚の高いテーブル席がひとつ
f:id:creamcreamtea:20181014200627j:image

 

ボックスのテーブル席には コンセントがありました。

f:id:creamcreamtea:20181014200658j:image

 

壁にはメニュー表

f:id:creamcreamtea:20181014200726j:image

 

実食

 

ビールを飲みながら ロブスターロールを待ちます。

程なくして 店員さんが席まで運んでくれました。

(その後、他の方は番号呼ばれて取りに行ってたので、ワタシは呼ばれたのに気付かなくて届けてくれたのかも知れません。)

 

じゃーん
f:id:creamcreamtea:20181014200748j:image

 

ロブスターたっぷりのロールに熱々ポテト、大っきいピクルス。
f:id:creamcreamtea:20181014200812j:image

 

パンは温かく 焼き色も付いていて サクサクふわふわ。

ロブスターは冷ためで、レモン風味の爽やかなスパイスの効いた味付け。

ポテトもホクホク、しっかり漬け込まれた酸味の効いたピクルスも食べ応えたっぷり。

 

ブルックリンラガーと共に モリモリ食べていき、あっと言う間に完食。

あと2つはペロリといけちゃいそうな勢いです。

 

最後に

お店の感じはファストフード感覚ですが、お値段はお手軽ではありません。笑

ワタシのオーダーで2700円程でした( ̄▽ ̄;)

 

ですが、ロブスターを自分で剥くことなく たっぷり食べれるのは魅力的。

ロブスターだけでなくクラブやシュリンプロールもあるし、食べ比べができるセットメニューもあります。

サイドメニューのスープも飲んでみたい。

 

今回は逃したdraft beerもありますし、プチ贅沢しに また来たいと思います。 

 

場所は  JR有楽町駅と東京メトロ銀座駅から 徒歩数分のところにあります。

国内最大規模の店舗 だそうですよ。

 

*1:Beer  ビール

(C)2018 creamcreamtea