cream blog

美味しいもの、気になるお店、旅行記 etc…

メルボルンで生牡蠣巡り ③(ホテル)

2017年 JALがメルボルン就航記念でダブルマイルキャンペーンを実施してたので、

JGC修行を兼ねて メルボルンへ行ってきました。

 

目的は、そう、生牡蠣 ❤︎

生牡蠣は 食べ放題にも行っちゃうほど 大好きなんです。

 

www.creamcreamtea.com

  

チェックイン

 

ホテル選びは 迷いに迷って、最終的に 到着時間とバスで向かうことを考慮して

安全最優先で バスを降りたところから徒歩で行ける距離にあるホテルにしました。

f:id:creamcreamtea:20181009103324j:image

 

移動続きの1日もやっと終わり。

チェックインのためパスポートをフロントのお兄さんに渡します。

にこやかに対応してくれているお兄さんの口から、衝撃の一言が…

 

「マダム、予約はいつされましたか? 予約が入ってないんですが〜」 

 

( ゚д゚)

 

え??

 

えぇーっ???

 

((((((;゚Д゚)))))))

 

一瞬で色んな考えが駆け巡ります。

この時間(夜12時)からホテルを探さないといけないの?

ココ立地が良いから普通に今から押さえるとなると だいぶ高い?

いや、そもそも空きが無かったらどうしよう…

外国で夜中、女ひとりでホテル探しとか まじシャレにならないんですけどー!!

 

某有名予約サイトで 予算や空き状況を見ながら何度か予約→キャンセル をしながら

最終的に 出発5日前に押さえたホテル。

この予約サイト、口コミで「予約できてなかった」との記事もチラッと見た事もあったので、

運悪くワタシもそれに当たってしまったのかー!!と

呆然となりながら「5日くらい前に ◯◯◯から予約したんですが…」と伝えるワタシ。

お兄さん 相変わらずの笑顔で

 

「冗談^ ^   ちゃんと取れてるよー^ ^」

 

って、おい!! 

本気で焦ったじゃないかぁー(T-T)

 

なんでしょう、アメリカンジョークならぬオージージョーク(ってあるのかな?)だったのか

ワタシが緊張してるように見えてほぐそうとしてくれたのか

爽やか笑顔で引き続き手続きをしてくれました。

 

何はともあれ ホッッッ と一安心。

英語は最低限 意思疎通が図れるくらいなので、気が利いた返しも出来ず

苦笑いでフロントを後にしました。

 

 

ホテル

 

今回滞在したのは『Quality Hotel Batman’s Hill On Collins』

Southern Cross Stationは スカイバス乗り(降り)場の隣に鉄道の駅があり

鉄道の駅の斜め前に位置するホテルです。

(上の写真は駅前から撮ったもの。)

バス乗り場から歩いても数分で、迷う事もありませんでした。

駅にはスーパーも併設されているので、ばらまき用土産や 部屋飲み用のお酒やお菓子を買うにも便利。

トラムの停留所もあるし、とりあえずの初日の宿泊や 旅行中を通しての滞在にもオススメです。

 

室内も清潔感があり、ワタシは特段困ることはありませんでした。

ひとつ注意点として、ミネラルウォーター(500ml)がおいてあるんですが

これは有料になります。

スーパーやコンビニで買うよりも割高になるのでご注意を〜

 

今夜はゆっくり休んで、明日から生牡蠣を巡る旅の始まりです。

 

つづく

 

(C)2018 creamcreamtea